2012年02月25日

自立循環型住宅設計講習会

昨今の原発問題をきっかけに省エネが見直されてきています。

今までも高気密・高断熱型の住まいづくりで省エネ化を考えていましたが、
今や高気密・高断熱は当たり前になってきています。

『より省エネをしながら、快適な家をつくる!!』
これからは、こういった考えが必要です。

太陽光だって、ただ設置すればいい訳ではないのです。
“家”自体が、一定程度の性能を持っていなければ、なんの意味もありません。

自然のチカラから得たエネルギーを無駄なく使えるようにしなければならないのです。

F1001235.JPG

それをもう一度、勉強すべく関東支部の講習会に参加してきました。
講師は、住まいと環境社代表 野池政宏氏
午後のみの限られた時間ではありましたが、ほんと勉強になります。

今回参加させていただき、通常よりもお安く、こんな本も買ってきました!
manuai.jpg
あらためてじっくり読んでおきたいと思います。


今年は、『自立循環型住宅研究会』にも登録・参加させていただきます。
いろいろと勉強して、それら技術を那須住宅のつくる家にどんどん反映していきたいと思います。


本物の家づくりは、地域の工務店やビルダーにしか出来ません!!


そう思うのです。。。^^゙




posted by 雑務部長 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり!・・・のわけ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

棟換気。

今回、お話しするのは『棟換気』です!


仕上がってしまったら、見えなくなってしまうもの。

それでいてとても重要な役目を持った設備になります!!


というのは、高気密・高断熱化することで、一年中快適な環境に近づけることが出来るようになりました。


『冬』・・・ 少ないエネルギーでも快適な暖かさが出来ました。
『夏』・・・ 冷房の効きもよくなりました。

暖かくすることは、比較的簡単なのですが・・・
涼しくすることは、意外と大変なのです。

関東地方、特に北関東は
夏は、ジメジメに加え日本でも有数の猛暑地帯!
冬は、北国の方でさえ、“寒い”というとても厳しい環境ですあせあせ(飛び散る汗)


この嫌な暑さをより軽減する方法。

それが換気による『排熱』なのです!!


従来からの建物では、2階に上がると蒸し暑さが倍増してませんか?!

屋根表面は、きっと目玉焼きが出来るくらい?熱くなります。
その裏側、屋根裏では温められた空気が溜まります。。。+。+;)

この熱が2階の室温を上昇させる元になっているのです!


と、いうことは・・・

屋根裏の温まってしまった空気をよりスムーズに換気できるかっ!!
そこが大切になるのですb−ロ−)

大きく穴を開ければ簡単なのですが、
それをしてしまっては雨や風が入り大惨事≧o≦)



前おきがかなり長くなりましたが^^ゞ

雨、風に強く、確実な換気が行えるのがこの商品です!

今日は、これを取り付けてきました。

P1000014.JPG

まず、大胆に?!
アスファルトルーフィング(防水)に切り込みをいれます。
(温まった空気は、軽く上昇するので棟に設置します)


そして、この棟換気を据付ます。
P1000015.JPG


P1000016.JPG

より換気量を増やすためにも、連続してたくさん取り付けます。


このあとは、棟瓦がこの上に載り、仕上がっていきます。


あ、あと
那須住宅の建物(高気密・高断熱住宅)に切妻屋根が多いのは、このせいですね!キット...^^゙

決して寄せ棟が嫌いな訳ではありません。
(寄せ棟の場合には、それ様の型があるのです。)

外観デザインは、お好みに合わせて造るのです!!
なんでも、無理難題言ってみて下さいね^^゙



posted by 雑務部長 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり!・・・のわけ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

蓄熱式床暖房(基礎工事)

今やオール電化住宅は当たり前のようになってきていますが、
それと合わせて暖房器具の選択も大きく変わってきています!!

弊社でも以前から蓄熱暖房には取り組んできましたが、今回は蓄熱式“床”暖房を取り入れていますexclamation×2

今回のメーカー選定も7,8社ほどの中から選ばせていただきましたあせあせ(飛び散る汗)
理由は、いろいろありますけどね^^ゞ



先日、その蓄熱基礎の工事に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

写真は、そのときのもの。
基礎の鉄筋にヒーターを結束して固定していきます。
kiso-haisenkoji.JPG

きっと、あったかぁ〜な冬になるでしょぉv~。~)ノ
posted by 雑務部長 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり!・・・のわけ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

これから、いきますよぉ〜

最近、なかなかブログが更新出来ずに反省の日々。。。

零細企業ならではの工夫やモノ選び。
常に進化し続ける住宅とその素材を・・・
少しずつですが、その理由(ワケ)を書いていきたいと思います。


よいものはよい!

それなりのものは、「・・・。」

まっ、いろいろなものがありますが^^ゞ
お施主様やこの日記を見てくださる皆様に、『ほんとうによいものとはなにか!!』をご案内していきたいと思います。
(よいもの ≠ 高価なもの) 
(よいもの = 必要なもの)

という価値観で綴っていく予定です。

高くて良いのは、あたりまえです!!


次世代基準を超える!
高い性能を持つ住まいづくりを提案いたします。




快適な住まいで、エンゲル係数をあげよぉ―――っ!!

(一般にこの係数が高いほど生活水準は低いとされますが、
今回の場合は、その他の消費支出を下げようという意味です^^ゞ)

☆家を新築して居住スペースが大きくなり、夏も冬も快適なのに・・・
光熱費が安くなるという、とってもうれしいお家です^^

『オール電化住宅の電気料金(雑務部長日記)』でも公開していますが、ランニングコストは、毎月平均ほぼ1万円をキープしています!

ちなみに自家発電もしていませんv^^)



posted by 雑務部長 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり!・・・のわけ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。