2007年01月13日

オール電化住宅の電気料金大公開!! (続)

那須住宅のオール電化仕様気密・高断熱住宅Nasu21


毎月のひらめき電気料金を大公開しちゃいますexclamation×2

一昨年の春からお施主様の協力を得まして毎月のお支払い額をデータ化しています。

11月よりお施主様念願るんるんの蓄熱暖房機を設置ぴかぴか(新しい)しまして、この冬は全くの寒さ知らずのようですいい気分(温泉)
〜特に朝の寒さは全くといっていいほど感じていないようで^^ゞ 朝の寒い日の話は噛み合いません。。。
(私もそんなお家に住みた〜いたらーっ(汗)


ではでは、その中身は・・・

denki-ryokin.mht ←クリック!!

いかがでしょう??
電気 − ○
ガス − ×
水道 − ○
灯油 − ×

いくら暖冬とはいえ、この寒い冬で電気代16000円ほど。。。
ガスもわずらわしい灯油も使っていないんでするんるん

他に払っているものといえば、数千円の水道代くらいわーい(嬉しい顔)

みなさんのお家ではどのくらいかかってますかexclamation&question
ぜひ、一度比べてみてください

きっと、なんでそんなに安く快適なのぉーexclamation&questionって思うはず


大手さんやフランチャイズの業者さんと違って型にはまった家創りはしません!
(ちょっと言い過ぎかもしれませんが・・・
本社や本部のいうことはそれぞれの都合です。物的技術は最新のものを持ってますけどねっあせあせ(飛び散る汗)

私たちは、現場の職人さんたちと話し合いローコストで最善の技術を追求していきます。
それぞれの職人さんたちは、様々な会社の現場や方法を経験し長所と短所を知っています。実際の現場を熟知している職人さんたちと細部にわたり突き詰めていけるのが私たちの現場であり、最良の家づくりです。(現場の話ですが。。。)

ちょっと話が横道にそれましたけど^^ゞ

そんな職人さんたちがいるからこそローコスト高性能の建物が出来るのですv^^)
そんな・・・
お財布にも地球にも優しい家づくりをしてみませんか揺れるハート
posted by 雑務部長 at 17:06| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑務部長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
設置費用の目安を載せてほしいです。
でもこの電気代にはびっくりです。
Posted by 岡庭 at 2007年01月15日 10:33
岡庭さま

なるほど、そうですね^^ゞ

目安は。。。
新築時になりますが、坪あたり3万円ほどでしょうか・・・
40坪のお家で、
3×40(坪)=120万円くらいです。

設備のイニシャルコストがこれくらいプラスになりますが、電気料金のランニングコストが毎月が少なくなりますので、かんたんにご説明を・・・


高気密・高断熱住宅の電気代が、月/1万円平均として年間12万円。

一般住宅の電気・ガス・灯油の光熱費を月/2万円平均だとすれば・・・年間24万円

その差は、『 年/12万円 』
になるので。。。


10年経過すると償却できる計算になります。
飽く迄も計算上の数字ではありますが・・・^^ゞ
そのくらいの光熱費の削減と設備費を抑えることができる建物なんです!!

現在も建築中の建物がいくつかございます。
完成の際は、内覧イベントとしてお借りする予定のものがありますので、ぜひご体感していただきたいと思います。

また、構造も完成してからでは見ることができません!
随時ご覧いただけますのでご一報下さい。
私、益子がこだわりの訳をご案内いたします^^
Posted by 雑務部長(管理者) at 2007年01月15日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31345816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: オール電化住宅オール電化住宅(-でんかじゅうたく)は、調理、給湯、空調(冷暖房)などのシステムを全て電気によってまかなう住宅のこと。.wikilis{font-size:10px;color:#666..
Weblog: 住んだら嬉しい住宅最新ガイド
Tracked: 2007-08-09 13:08