2010年10月29日

耐震診断改修施工指導者講習会。

行ってきました!

昨日、今日と二日間の長〜〜い講習。


費用の面などからも、どうしても進まない既存住宅の耐震化。

とはいっても、
これからきっと役に立ちそうな技術でもあるので、ここぞとばかりに参加しいろいろ勉強してきましたあせあせ(飛び散る汗)

初日は、理論の講習たらーっ(汗)

数字や公式が多い。。。

ついていくだけでいっぱいいっぱいな感じです^^゙


それでも、建築士試験のときを思い出しなんとか乗り越えました!!


2日目は、実践形式の説明とPCによる実務。

相変わらず。。。
理論的、数字の計算式を理解するのはやっとの状態>〜<

でも実践で大事なことは、
いかに現在の建物の状況を的確に把握できるか。

どうすれば、今の耐震基準に対応出来るまでの対策がとれるのか。

そして、日常生活に無理なく費用的にも有効な提案が出来るのか。


難しい計算は機械がやってくれるけど、

改修の方法や実際のおさまりなど、様々な状況を想定し
お客様にご提案をしなければなりません。。。


新築のお家とは異なり、
難しいことがいろいろ考えられそうですが、これも大切なお仕事です。

今回学んだ知識を皆様のお役に立てるべく様々なご提案をしてまいります!!

お家のことなら何でも!
ワンストップでお応えしたいと考えています^^゙


***** リフォームをお考えの方へ *****
そんなときには、ぜひ合わせて耐震診断をご検討下さい。
県や市町村など公的な補助金を活用できる場合もございます。

何かのカタチでお家に手を入れるときが、いちばんのタイミングだと思います。
(耐震改修だけだと、それだけで大きな工事になることがあります。
 しかし、リフォームに合わせて診断・改修をすれば重複分の工事費を抑えることが出来るのですv^^)

お家が楽しいときになりますよーに。。。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


※ 昭和56年(1981年)に建築基準法が大きく変わりました。
 それ以前にお建てになられた建物は、当時の法律に則ったものであっても耐震対策が不十分とされています。







posted by 雑務部長 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんなおしごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック