2010年02月10日

浴室の手すり設置。

今回は、浴室の手すり取付です。

年配のご主人さんからのご依頼でした。

最近、お風呂あがりに浴槽を跨ぐときにつかまるところがなく、不安定なことがあるとのこと。

『足元も若い頃のようにはいかないしね』

『なにかあってからでは遅いから・・・』

なんてことも言われておられました。


たしかに、そのとおりです!


お風呂に関しては手すりひとつで、
安全に無理なく生活できるのですからね^^

お取付させていただきました。

P1001491.JPG

今回の手すりは、TOTO製。
浴室用で、ゴム質の握りで滑りにくくなっています!!

取り付けに関しても、一般的なビス留めとは違います。

大き目の穴を開け、十字に開く金属プレートをアンカーにさせるので非常にしっかり取付できます。
ぶら下がっても平気なくらいです!!
(でも、ぶら下がらないで下さいねあせあせ(飛び散る汗)

取付位置もご主人と実際にお風呂でお話を聞き決めました。


P1001489.JPG
穴あけ中。

P1001490.JPG
(なんとか穴あけ完了!)

工事は、予定外の工具の破損があり
少し時間がかかってしまいましたが、とても喜んでいただきました。


ほんのちょっとの工夫で、より快適な暮らしが出来ることがあります。

普段、そのままにしてませんか?

『気になるけど。。。』

『使えないことないし』 ・・・なんて、思ってませんか?


そりゃ、その効果以上にお金がかかったりするのでは
もったいないですけど^^゙

後回しにしないで、ちょっと聞いてみて下さいね。

メールなどでもなんでも構わないです!
けど、お名前だけは書いて下さいね。
(お呼び出来なくなってしまうから^^ゞ)

ちょっとの工夫で快適に・・・








posted by 雑務部長 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんなおしごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。